スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas tree



こちらでは生のモミの木が主流とは知らずに、来たばかりの頃に買ったツリー。
枯れることはないので長い期間飾れるのは利点なんですが、
今年我が家ではハロウィンが終わって直後に出したので、むすこは既にあまり興味がなくなっている・・(^^;)



今年は、シンプルにゴールドとガラスのみに。




少し、インテリアも変わりました^^




よそのお宅でよく見かけるのですが、お庭の木にもオーナメントが飾られてるんです。
雨が降らないロスだから出来ることなのかな?
我が家も真似してみました^^ 木の上の方にも付けたいけど、はしごが必要だわ・・



にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Independence Day



今月はむすこのpreschool の時間が短いので、自分の時間が少ないです(^^;)

今更ですが、7月4日の Independence Day にはRose Bowl へ行ってきました。
すごく混むし、花火も情緒がないと言うことで周りの評判は賛否両論でしたが、
せっかくなので1度くらいは行ってみようかと言うことに。

夜の6時頃入場して花火までの3時間は、バイクのショーやライブがありました。
むすこはバイクのショーは、まぁまぁの喜びよう。車だったらよかったけど^^
その後、↑の若者のライブ。(名前を調べればわかるけど・・)
わたしは彼を知らなかったのですが
その次のビートルズのコピーバンドになると、やっぱり知っている曲だと安心する~(笑)
会場も徐々にヒートアップしてきて、ウエープがあり~の、コンサート会場のように
みんなダンスしまくり。
驚いたことに、うちのむすこも椅子の上に立ってノリノリで長時間ダンスをしていました@@

心配していたむすこもなんとか3時間もってくれて、ようやく花火。



こんな写真しか撮れなかったけど・・


これにはびっくりしました~@@
こんなに近くで巨大な花火を見たのは初めて!?
それに、約30分間という日本の花火大会よりは短いけど、
終始クライマックスのような連発だったので、迫力満点 !!
もちろんアメリカらしく音楽ガンガンで、情緒なんてものはないけど、
わたしはこれはこれで日本の花火とは別物でいいんじゃないかと。
ライブの興奮が、これによって最高潮に達した感じでした~。
去年のモンロビアで見た花火がしょぼく感じました^^


ただ、駐車場が会場から30分の場所になってしまい、
(もっと早く来れば近くに停められるようですが・・)
花火終了時に寝てしまったむすこを夫が抱えて歩くのは、とってもキツかったようです。
そして、帰りの街の渋滞から抜けるのにも時間がかかり、結局家に着いたのは12時前くらい。
pasadenaのどこかに車を停めてそこからタクシーで・・という方法もあることを聞きました。
早くに会場を脱出すれば、これほど渋滞にははまらないかも。
それさえスムーズに行くなら、ひとり13$でこれだけ楽しめてお得だと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

やっぱりおいしい!! Veggie Sandwich



むすこと一緒に pasadena へ shoppingに。
ベビーカーを卒業してから、わたしの買い物が目的のshoppingに
ふたりで行くのは初めてかも?
「つまんな~い」 と言われて、ゆっくりは出来なかったけど、
まぁよく付き合ってくれた方だと思います^^

買い物の途中で Copa Vida でランチ。
前に絶賛した Veggie Sandwich は、やっぱり間違いなくおいしかったです!!
ほんと素晴らしい!!
ズッキーニとパプリカがとても甘いんです~
野菜をあまり食べないむすこも、おいしいとよく食べてくれました♡

今日は、窓側の車の見えるカウンターで。
むすこも車を眺めながらでよかったみたい。
ふたりのランチも久しぶりだったけど、会話も通じるようになってきたので、
だいぶ楽しめるようになってきました^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Tango concert



Bさんに誘ってもらい、church のfree concert に行ってきました。
こちらでは色んなchurch や公園で、concertが開催されている
とは聞いていたけど、行くのは初めて。

この日のchurchは、2階まである立派なchurchでした !!
彼女がお気に入りだという Tangoのバンドで、主にAstor Poazolla を演奏しました。
わたしはそんなに音楽に詳しくないのですが、Tango と言ってもjazzの要素もミックスされ、
現代的でcoolな演奏でした♡

特に子供が出来てからは、音楽や芸術に触れることも少なくなってきたけど、
たまにはこんな時間も優雅でいいものでした。
来られている方々も品のある方ばかり~

こちらにはこのような気軽に参加出来る催しがたくさんあるので、
もっと利用しない手はないと思いますが、
今までなかなかきっかけがありませんでした。
誘ってくれた彼女に感謝です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

Graduation Ceremony



先日、むすこの現地のpreschool で卒業式がありました。
むすこは卒業しないのですが、わたしも式には出席してみました。

去年もあったはずなんですが、自分には関係ないと思って出席せず、
今年も欠席するつもりだったのですが、同じクラスの日本人のママさんに
「出席していいんだよ!!」 と、当日教えてもらい・・
現地のpreschoolでは、何でも張り紙で案内するだけで、おたよりはくれないし、
特に英語のわからないわたしにとっては、気が付かないイベントがあったりします(^^;)

平日だったのですが、父兄は100人くらい来ていたと思います。
卒業しないこどもだちも、この黄色い衣装を着て、クラス別でダンスを披露しました。
むすこも舞台に上がるとわたしを探して、手を振って嬉しそう。
この日来ることは言ってなかったのです。
これまで日本の幼稚園でのイベントでの歌や競技で、毎回失敗に終わっていたむすこでしたが、
この日は初めて成功 !! 楽しそうに踊ってくれました~ !!
見に行ってよかった~♪

現地のpreschoolの大きなイベントは、この日初めて体験したのですが、
日本の子供達の歌とアメリカの歌は違うなぁ・・と。
日本の歌のように、アメリカの歌は子供っぽい歌ではないのですよね^^
先生方も一緒にリズムを取るのですが、アジア系のおばちゃん先生ですら
リズムの取り方が染み付いているというか、日本のおばちゃんとはやっぱ違う(笑)

歌・ダンス、卒業証書授与?の後は、ビュッフェのランチタイムがありました。

むすこの成長した姿を見られて、アメリカらしいイベントにも参加出来て、
楽しかったです。

ここのpreshoolはparty はしょっちゅうあるのですが、ただ食べるだけで、
それ以上の大きなイベントはあまりなかったのです。
それでも先生はすごく言い方ばかりだし、全く駄目な訳ではなかったのですが、
新しいpreschoolに変えてみることにしました。
少し名残惜しいのですが、新しい学校がここ以上であることに期待しています。
明日から、その学校のサマースクールが始まります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
プロフィール

もちこ

Author:もちこ
2012年10月、
夫の仕事でロス郊外に転居。
おいしい店や素敵な店探し、
ここちよい部屋作りが好きな
アラフォー主婦の
はじめての海外生活の備忘録。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログ村
↓ メールフォームについて
メールフォームの設定アドレスが旧アドレスのままになっていました。過去にいただいたメールは全て受信出来されておりませんので、申し訳ございません。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。