スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングの花型ライト



一年くらい前に、リビングとダイニングの照明を買い替えました。
これはリビングのもので、Wanonというお店の、ベトナム風ライト。

実は我が家、リビングとダイニングとで家具の色調が違っていて、
部屋のコンセプトも異なってしまっているのです(^^;)

リビングは、ダークブラウンの家具でアジアンテイスト、
ダイニングは、ナチュラルな家具で洋風に。
近頃は北欧風にしたいな、と思っています。

結婚当初住んでいたアパートの間取りが、リビングとダイニングが別々で、
「違うイメージの部屋の方が楽しいね!!」 ってことでそうしました。
しかし今のマンションは、2つの部屋を仕切る扉を開きっぱなしにしているので
ひと続きのようになっています。



ダイニング側から見たリビング

今はまだ、扉の両脇に壁があるので辛うじて別の部屋(?)って印象だけど、
今後の転勤先の間取りは、リビングダイニングが一緒の部屋かもしれない!!
そうなると、益々おかしいですよね~(^^;)

今更片方の部屋の家具を一式買い替えるのも大変だし・・
ちなみに、旦那は今でも 「今のままでいいんじゃない」 と言っています^^
a.flatで買ったアジアン家具が気にっているそう。

茶と言っても、ウォールナットだったら北欧風にも合うと思うんだけど、
濃い茶でいかにもアジアン風の家具なんです。

これ、わたしにとって結構大きな悩みだったりします(笑)





さてさて本題の照明ですが・・
上の写真が、ベトナムで買ってきて気にいっていた置き型のライト。

これと似たものを日本でも見つけたので、吊り下げ用と壁掛け用とを買いました。
生地と枠の色が選べます。

枠を生地と同じような白にしたら、北欧っぽくもなったかな^^


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村 ← ポチっとしていただけると嬉しいです♪
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

もちこ

Author:もちこ
2012年10月、
夫の仕事でロス郊外に転居。
おいしい店や素敵な店探し、
ここちよい部屋作りが好きな
アラフォー主婦の
はじめての海外生活の備忘録。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
カウンター
ブログ村
↓ メールフォームについて
メールフォームの設定アドレスが旧アドレスのままになっていました。過去にいただいたメールは全て受信出来されておりませんので、申し訳ございません。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。